地場工務店の建築コンサルティングなら株式会社エンドロール

スタッフブログ


長野 真臣

自由の中の不自由

2016年 11月 25日 (金)

こんばんは!

エンドロールの長野です。

 

年末に差し掛かって、

自分自身の忙しさもさることながら、

周りもそわそわしております。

 

自分の時間を作る方法として、

段取りもそうですが、

最近心がけていることは・・・、

「早く起きる!」です。

 

趣味や家族など仕事以外も充実させることは、

人生において大事なことだと思いますが、

仕事に影響させるようではいけないと思います。

 

そこで時間がないなら作ろうと、

「早く起きる」を実践しております。

 

現在、起床時間は5時です!(笑)

 

img_1342

 

 

 

 

 

さて、今日は最近周りで起きたことで勉強になったことがありました。

 

「自由にしたい」という人の至極当然な行動です。

 

何にしても「自由」という言葉は出てきますし、

正義がそこにあるような感覚さえ持てます。

 

しかし、人が自由だけを唱えて行動すれば、

他人の自由とぶつかってしまうのです。

 

「自分は自由だから!」と言えば、

「自分も自由だから!」という人と自由同士がぶつかります。

 

我々の社会は、自由に生きていますが、

そこには自由の中にもルールや決まり事があって、

そのうえで自由に生きているのだと考えさせられました。

 

難しい議論ですが、

こういうことを考えられるから、

人にやさしくできたりするのかもしれないと思います。