地場工務店の建築コンサルティングなら株式会社エンドロール

スタッフブログ


長野 真臣

俯瞰してみる

2016年 12月 03日 (土)

おはようございます。

ついに風邪菌が回ってきました・・・。

でも、今週はなんとか出張やりきりました。

 

そして・・・復活!!

かもしれないっすねぇ・・・。

 

※最近、出勤前にある朝だよ貝社員の影響で(笑)

 

さて、以前お話したバランスの問題です。

 

「マッキンゼーのエリートが大切にしている39の仕事の習慣」

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

 

 

 

 

 

 

という本を読んでいるとバランスと同じ内容がありました。

それは良い仕事をするためには問題点の把握が必要で、

それを行うためにはゼロ発想を持つということ。

 

そして、ゼロ発想を持つために俯瞰してみる。

「俯瞰してみる」とは、鳥の目のような感覚で物事を見ることです。

だいじなことですよね。

 

心理学にもこういう技術があったような気がします。

さらに、記憶を呼び起こすと「サラリーマン金太郎」で金太郎がアメリカ留学をした際に

大学の講義で一番後ろに座っているキャラから鳥の目でみることが大事と説かれた瞬間を思い出しました。

漫画でサラリーマン金太郎を読んだ世代ならわかってもらえるかと!(笑)

ちなみにたまにですが、モチベーションが落ちそうになった時の私のバイブルがサラリーマン金太郎です。

 

無駄にテンションが高く仕事をしたい時もあるのですが、どうしてもそうなると主観になりますね。

人間そういうモノなのでしょうか。