地場工務店の建築コンサルティングなら株式会社エンドロール

スタッフブログ


長畑 雅郎

すこしずつ成果を上げること。

2017年 01月 13日 (金)

おはようございます!

エンドロールの工務店受注獲得コンサルタント、長畑です。

 

ここ1年、

毎月通ってサポートをさせていただいている工務店さんが、

少しずつですが成果が現れるようになってきました。

 

 

 

過去のブランディングイメージ、

営業手法など、

全てを覆し、

今までやったことのない戦略を、

じっくりゆっくり浸透させていきました。

 

 

改革をすると、

一定期間は、必ずといっていいほど、

業績が落ち込む時があります。

 

しかし、そこを乗り越えると、

全く新しい展開が待っています。

 

大切なことは、

業績が落ち込んでから改革するのではなく、

自力のあるタイミングで次へのステップを模索すること。

これに尽きると思います。

 

業績が悪くなってからでは、

打つ手に制限が掛かってしまいますからね

 

業績が良いときは、

その決断が難しいかもしれませんが、

経営者の仕事の多くは、

「決断」と「実行」です。

 

今年はどのような決断をしていくのか、

じっくりゆっくり考えてみてはいかがでしょうか?

 

ということで、飛行機でビューン

 

 

ではでは。