地場工務店の建築コンサルティングなら株式会社エンドロール

スタッフブログ


竹藤 政一郎

自社ブログが原因で競合他社にお客さんが流れる法則!?

2017年 03月 23日 (木)

こんにちは、頑張らなくていいように頑張ってるWEB担当竹藤です。

 

今日は辛口ブログです。

 

私がいつも皆さんにブログ更新しましょうとお伝えするのは、

もったいないからです。

本当にもったいない。

もったいないというより、良くない。

悪いです。

ワル。

Bad

 

ブログ持ってて更新しないという事は、

サッカーでいうところのオウンゴールを

打ち続けているようなものだと思います。

 

ブログがあるのに更新されてないという事は、

訪問者をすごく不安にさせてしまいます。

 

この会社は、PRする気があるのかな?

更新してないから、もう営業してないのかな?

 

お客様はそのような会社に資料請求しようと思うでしょうか?

 

 

資料請求しても送ってこないんじゃないかな?

 

と、思うのではないでしょうか?

だって、ブログさえ更新してないんだから。

 

そうなってくるとお客さんはこう動きます。

 

こっちのブログを更新してる別の会社(競合他社)に資料請求しよう!

 

と、なるわけです。

 

まさにオウンゴール。

 

競合他社にお客さんを自ら進んで献上しているんです。

 

ブログやイベントなどの最終更新が2013年のように、

数年、数ヶ月前になっている場合は、

更新するか、

更新しない場合は潔く、

ホームページのコンテンツから外した方がいいかもしれません。

 

もちろん、

できることなら頑張って更新しましょう!

 

さて、オウンゴールといえば

サッカーW杯予選も正念場だそうで、

3月23日はアラブ首長国連邦と対戦するとのことです。

 

頑張れニッポン。

 

ではでは・・・。