地場工務店の建築コンサルティングなら株式会社エンドロール

スタッフブログ


長野 真臣

ホームページで大事なこと

2018年 05月 14日 (月)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます!

エンドロールの長野です。

 

今日は先日の京都セミナーの前段でお話しをさせて頂いている、

ホームページのことについて少しお話させて頂きます。

 

最近の傾向として、

「更新する」という言葉はよく耳にされると思います。

 

まず、なんのためにしないといけないのかという点ですが

これはホームページの品質をあげるために行います。

 

しかし、やり方いかんでは逆に品質を下げる可能性もあります。

最も分かりやすい部分で

「ブログを更新する」

が一番わかりやすいと思います。

 

ブログは何で構成されているかを考えると、

検索エンジンが好むブログの内容が見えてきます。

 

検索エンジンから見て

「写真」=プログラム上白紙に見えている

「文字」=ブログラム上見えている(ただし、イラスト化された写真データの文字では意味がない)

と考えられます。

 

そして、きちんとした文章なのか。

 

要約すると

「オリジナルで綺麗な文章である程度の文章を書く」

となります。

 

コピペもダメです。

 

分かる人はあっさりどこから引用されたか即座に分かります。

とある会社のホームページを調べると、

一致率80%以上で20社くらいのサイトの文章が挙がってきました。

 

これはほぼコピペのできているようなものです。

当然、検索エンジンからは嫌われます。

 

「ホームページの最適化」という言葉も聞きますが、これも似たような話です。

ホームページのアクセス数や問合せを増やす方法の一つとして、上のようなことは

一度考えてもいいかもしれません。

 

これからの時代はウェブの世界を活用できるかどうかが明暗を分けそうだからです。

 

他にも色々な事柄が関係してきますがそれはセミナーの場所などに

譲りたいと思います。

 

ではでは!