地場工務店の建築コンサルティングなら株式会社エンドロール

スタッフブログ


長畑 雅郎

感謝の気持ち。

2018年 07月 13日 (金)

こんにちは、

エンドロールの地場工務店受注コンサルタントの長畑です。

 

昨日のブログで、

「成長工務店は規律がしっかりしている」

という内容を書かせていただきました。

 

その中で、

「経営者の意欲」という言葉も入れたのですが、

このことについて、

「どんな意欲なの?」と、

質問をいただいたので書かせていただきます

 

意欲ということで、

当然、「成長するんだ!」という想いに溢れていること。

そして、「行動力」という意欲。

この2つは絶対に必要な要素ではないでしょうか。

 

さらに、意欲とは少し違いますが、

成長する住宅会社の経営者は、

「感謝する」という点もポイントかもしれません。

 

私の周りの成長工務店の経営者は、

この3つは必ず備えているように感じます。

 

「思考(成長するぞ!)」

「行動(とにかくやってみよう!)」

「結果(みんなのおかげだよ!)」

の3つになるのでしょうか。

 

書きながら、

なんとなくですが、そう感じました。

 

3つ目の「感謝」はどちらかというと、

成長のために必要というより、

「成長し続ける」ために必要な要素かもしれませんね。

 

思考と行動で成長だけはできると思います。

やるべきことを考え、できるまでやるわけですから。

これは、住宅会社経営だけではなく、

全てにおいてそうかもしれません。

 

ただし、

その成長がつづくかどうかは別問題。

 

行動し、成果を上げたとき、

支えてくれているスタッフへの感謝だったり、

見守ってくれている家族への感謝だったり、

指示してくれているお客様への感謝もそう、

周りへの感謝をされている方というのは、

その成長が加速しているように感じます。

 

きっと、協力者が集まってきてくれるのでしょう。

 

ではでは。

 

追伸

いつもブログに質問いただきありがとうございます

また、何か気になることあればつっこんでくださいね

私も勉強になりますので