地場工務店の建築コンサルティングなら株式会社エンドロール

スタッフブログ


長畑 雅郎

社長1人で大忙し。

2018年 10月 25日 (木)

こんにちは、

エンドロールの地場工務店受注コンサルタント、

長畑です。

 

先日は、宮崎県の会員様のところへ。

社長1人で活動しているため、

電話やメールのやり取りがスムーズに進まないため、

「こりゃ、行かないと進まないな・・・」ということで、

行ってきました

 

 

 

 

なんでも、

今月、一気に3棟の上棟ということで、

たしかに1人だとパンパンですね・・・。

 

なんとか1時間ほど時間をいただき、

打合せを進めることが出来ました

ありがとうございました。

 

 

そんな中、

社長のアプローチブックを拝見させていただきながら

打合せを進めていたのですが、

そのアプローチブックが細かく出来ており、

付箋を活用して、

伝えなければならないことや、

後々【言った言わない】になりそうなことを、

忘れずに伝えるための工夫がありました。

 

 

 

 

 

 

しかも、

設計契約になったら、

このアプローチブックをそのままお客様に差し上げるそうです。

付箋のあるページも全部お渡しするので、

お客様も忘れることはないだろうなと感じました。

 

アプローチブックの後半部分には、

仕様決めに必要な部材の写真や、

コーディネートの情報なども全て入っているため、

とても分かりやすかったです

 

1人で活動するための工夫。

勉強になりました

 

ではでは。