地場工務店の建築コンサルティングなら株式会社エンドロール

スタッフブログ


長畑 雅郎

「売るもの」と「売るヒト」

2018年 06月 22日 (金)

おはようございます!

エンドロールの工務店受注獲得コンサルタント長畑です。

 

このブログでも何度かお話ししている内容なのですが、

【売るもの=商品】と【会社や人】が合っていないという方が、

まだまだ多いようです

 

昨日も、ある会社様から、

なかなか受注できないという相談を受けたのですが、

売っているものと売っている人のギャップがありすぎて、

当然の結果ではないかという話になりました。

 

 

ライザップを勧める人が太っていたら・・・。

スーツを売っている人がTシャツ短パンだったら・・・。

ベンツを売っている人がボロボロの服だったら・・・。

ショップ定員がダサかったら・・・。

子ども服のお店の定員が全員スーツだったら・・・。

高級フレンチの店で「へいらっしゃい!」と言われたら・・・。

アウトドアショップの定員は?

ゴルフ用品店の人は?

 

例を挙げたらキリがありません。

 

 

演歌歌手が着物を着て歌うのには理由があります。

全ての人が普段から着物を着ているわけではありません。

 

自分の売っている家を見て、

「どんな人が売るのにふさわしい家なのか」を明確にする。

これは、とても重要なことです。

 

ハウスメーカーの営業がスーツなのにも理由があります。

「スーツが無難だから」です。

高級な家(相場より少し高い家)ですから、

スーツじゃなくてもいいですが、

あまりだらしない格好は出来ません。

 

かといって、営業それぞれに任せて、

「だらしない格好にしてね!」といったところで、

それを理解できない人はいるわけです。

最終的には、スーツが間違いないとなるわけです。

 

無難ですが、インパクトも無いですが・・・。

 

あなたの売っている家は何なのか?

それを買う人はどんな人なのか?

それを売る人はどんな人がいいのか?

 

売る商品を買えた方は、

もう一度、自社をチェックしてみて欲しいと思います。

 

 

ではでは。


長畑 雅郎

家づくり塾研修で大阪へ。

2018年 06月 21日 (木)

おはようございます!

エンドロールの工務店受注コンサルタント、長畑です。

 

 

今日から家づくり塾研修ということで、

大阪に前泊で来ています。

今のところ、

余震は無いようですが、

研修中も何があるか分からないので、

段取りと事前対応をしっかりしたいと思います。

 

 

今回も「厳しい」研修になると思いますが、

しっかり覚えてもらって、

即実践で活用してもらえるように、

スパルタで頑張ります

 

 

この状況の中、

大阪まで研修に来てくださる方々。

1日でも早く学んで実践したいと思っていただける方々。

 

そういった方のためにも、

結果の出る研修にすること。

それが務めだと感じます。

 

 

家づくり塾のポイントの1つに、

「答えを言わない」

という点があるのですが、

これがはじめて学ぶ方には難しいようで、

今日受講される方も、

1つの壁になると思います。

 

言わなくても導き出され、

お客様自身が答えを出す。

 

まずはそこから。

しっかりやりたいと思います

 

ではでは。


長畑 雅郎

Web戦略の格差。

2018年 06月 08日 (金)

こんにちは、

エンドロールの工務店受注獲得コンサルタント長畑です。

 

昨日、

「Webのことが良く分からないんだけど・・・」

というお問合せをいただきました。

 

「ホームページは自社で作ったが古い・・・」

「問合せが全く無い・・・」

「更新が大変で難しい」

「SEO対策をしたい!」

「ホームページから問合せが欲しい!」

「費用はそんなに掛けたくない!!」

 

とのこと。

 

先方からご連絡いただきお問合せをしてきたはすなのに、

なぜか、けんか腰でした・・・

「高額な商品を売りつけるなよ!!」

と・・・

 

電話でお伝えできることはお伝えしますが、

なぜそんな態度なのですか?

私はまだなにも売りつけようとはしていないですし、

御社の状況も良く分かっていないのですが、

そのような感じで話されるなら、

お電話切りましょうか?

 

とお伝えすると、

「いや、困ってるんですよ・・・」

とのこと

 

きっと、

高額な商品を買って、

失敗してしまった過去があるのかもしれませんね・・・。

 

そんなこんなで、

いろいろお話しを聞かせていただき、

「目的」や「欲しい未来」は理解できたのですが、

 

SEO対策云々の前に、

とりあえず更新できるホームページにしないと、

何もできないということをお伝えしました。

しっかり理解できたかどうか・・・

 

これから少しずつでもいいので、

今日の問い合わせをきっかけに、

Webの知識を増やしてもらえれば良いかなと思います。

 

Web戦略の現状は、

残念ながら格差が拡大しています。

Web集客が出来ているところはトコトン出来ていますし、

知識の無い会社は益々問合せが減っています。

 

センスではなく知識(情報)。

そして、その知識をもとに実践し続けること。

これしかありません。

 

 

ではでは。