地場工務店の建築コンサルティングなら株式会社エンドロール

スタッフブログ


長畑 雅郎

家が営業する。

2019年 04月 18日 (木)

おはようございます!

エンドロールの地場工務店受注コンサルタント、長畑です。

 

先日、新潟の会員様にお伺いした時のこと。

 

 

その会社さんは、

セミオーダー住宅で展開し、

着実に受注を伸ばしている工務店ですが、

 

「家が勝手に営業する」

 

ことを意識して戦略を組まれているとのこと。

 

 

 

 

 

実際、建てているセミオーダー住宅は、

若い世代に人気のデザインで、

使っている素材なども、

「それ使うんですね・・・」といった、

新しい発想もあり、

人気があるのも納得です。

 

 

 

「家が勝手に営業する」

 

 

たしかに、それもあるかもしれません。

特に、

出会いのきっかけ、

初回のインパクト、

初めて出逢った時の印象は、

いつまでも残るものです。

 

ちなみに、

この日の日本海は、

私のイメージ通りの日本海でした

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 


長畑 雅郎

お客様との関係を重視。

2019年 03月 15日 (金)

おはようございます。

エンドロールの地場工務店受注コンサルタント、長畑です。

 

消費税アップの駆け込みも最終段階。

忙しさピークといった方もいらっしゃると思います。

エンドロールの会員様でも、

3月はもう動けない・・・。

という方も結構いらっしゃいますが、

あともう少し、頑張りましょう!!

(これで増税が延期になったら悲惨ですね・・・

 

 

さて、

来年には民法の改正もあり、

益々お客様との関係というものが重視されてきます。

また、社内体制もしっかり整備しておかないと、

厳しい現実が待ち受けているかもしれません。

 

受注は獲れたものの、

お客様との関係性が悪化して・・・

 

なんてことにならないように、

今からしっかり準備しておくことが、

来年以降も安定経営していくポイントです。

 

 

気になる方は、

こちらに参加してみてください

簡単ですが、どうなっていくのかお話しします。

 

 

ではでは。

 

 

 


長畑 雅郎

少しずつ前進する。

2019年 03月 12日 (火)

おはようございます!

エンドロールの地場工務店受注コンサルタント、長畑です

 

先日、

ある会員様から、

「ようやくホームページも準備できたので、

家づくり塾をしっかりやっていこうと思います!」

と連絡をいただきました。

 

早速、

具体的な戦略を構築するために、

弊社までお越しいただくことに。

 

この会社さんは、

新築住宅を積極的に取って来たわけではなく、

これから取り組んでいくわけですが、

少しずつでも前進していくことで、

その先の状況を大きく変えることができると、

今やれることにフォーカスして、

取り組んでいます。

 

実際、

成果を上げている会社さんは、

こういった小さな積み重ねからスタートし、

軌道に乗ると、

一気にコツを掴む方がほとんどです。

 

「今やれることをやる」

「少しずつでも前進する」

 

当たり前ですが、

意外と続かないことかもしれませんね

 

 

ではでは。